So-net無料ブログ作成

チャーパン [料理]

IMGP1092.jpg
ザ☆ウルトラシェフ というTV番組で、【チャーハン対決】というのが
あったのですが、
その時、フランス料理の ヌキテパ<五反田> の 田辺年男シェフが作って、
優勝したのが、この料理です。

チャーハンなんだけれども、ごはんを使っていなくて、パンで出来ているので、
【 チャーパン 】と言います。

作り方 :

※フライパンを温めておく。
※納豆のパックを開けて、タレ・からし・フィルムを取り除いておく。
※洋なし は、ブランディ種 を用意する。
※生パン粉は、80g用意する。(100gだと 大盛りになる。)


★スタート(残り時間3分00秒)
玉ねぎ1/8個を薄くスライスし、粗みじん切りにする。
セロリ(先から3cm)を薄くスライスし、粗みじん切りにする。
洋なし2個の皮をむき、実を乱切りにして芯を除く。 (残り1分30秒)
フライパンに油大2で、玉ねぎと生パン粉の半量を炒める。
→ 油大1を足して、セロリと納豆(1/2パック分)を入れ、
→ ブルーチーズ20gをカットして入れ、塩・こしょうする。(残り30秒)
→ パン粉を足し(残りの量)、さらに炒める。
→ 洋なし を ひと口大にカットし、入れて 軽く炒め合わせ、
→ 器に盛り付ける。 ⇒出来上がり(時間終了)


食べてみますと、これが、意外や意外!! おいしいです\(^O^)/
番組の司会&審査員のお姉さんも、すごく喜んでました。

パン粉は、後から足す(2段使い)ことで、異なる食感が楽しめます。
田辺シェフいわく、
パンにチーズをつけて食べるのと、甘い(洋なし等の)ジャムをつけて食べるのを
一緒にして、さらに「チャーハン」という事で、【カビつながり】で、納豆を合わせた
のだそうです。・・・・・・が、

「チャーハン」と言って、ごはんを使わず、玉ねぎとセロリとパン粉を炒めて、
そこにブルーチーズと納豆を入れちゃうのですから、
いったい何が出来ちゃうんだろう??と、心配になってしまいますし、
出来映えも、ちょっと チャーハンという感じではない ものでしたが、

食べてみると、なぜか、チャーハンに思えて来てしまう、不思議な料理でした。


野球に例えると、やっぱり、ホームラン って感じなんでしょうねぇ!!

 


2011-06-15 23:26  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

ガンガンガン速

お邪魔します。
試すのに勇気がいりそうですが、
やってみる価値ありですね!
by ガンガンガン速 (2011-06-16 13:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。