So-net無料ブログ作成
検索選択

コンビニ・グルメ [料理]

IMGP1127.jpg

これは、油淋鶏 ですが、簡単に済ませるため、コンビニグルメです。(笑)

となりは、ごぼうサラダです。(どちらも、セブンイレブンで購入。)

たまには、こんな日もあります。


2011-06-25 13:41  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

薬膳!?!? [料理]

IMGP1125.jpg


薬膳 というのをウィキペディアで検索してみますと、
【薬膳とは、中医学理論に基づいて、食材・中薬と組み合わせた料理であり、
栄養、効果、色、香り、味、形など すべてが揃った 食養生の方法である。】
と 書いてありました。

今回の作例は、
ただのインスタントラーメン なのですが、

中医整体師の僕が作っていて、青ジソ や しょうが や、いろいろな薬味を
山のように たっぷりと使っているのですから、
これは もう、「薬膳」の一種 と言っても良いのではないでしょうか?

現に、このインスタントラーメンを食べたら、元気に活動出来ましたよ。


(おこられちゃうかな・・・・・・・)


2011-06-24 13:41  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

里芋と牛肉のしょうが煮 [料理]

IMGP1123.jpg

今回のオカズは、【里芋と牛肉のしょうが煮】です。
これは、以前に、QP で やっていた料理です。


キューピー3分クッキング という番組は、実は、2種類ある!! というのは、
有名なトリビアですが、 僕が見ているのは、「日本テレビ版」の方です。




作り方 :

里芋(750g)は、洗って、乾かしておく。
→ 皮をむく。⇒2等分に切る。
→ 塩をふって揉み、ぬめりを出して、水洗いする。⇒水気をきっておく。

牛切り落とし肉は、200g用意する。

しょうが 2かけ は、黒いところを取って、薄切りにする。

フライパンを熱し、牛肉を炒める。(牛脂で焼いていく。)
→ 里芋を入れて炒める。
→ しょうがを入れて炒める。
→ 水300cc+酒50cc+醤油50cc+砂糖大2 入れて、蓋をして、
  中火で15分煮る。
→ 蓋をとって、煮からめる。



これ、けっこう好きなオカズです。ボリュームもあるし、メインのオカズにも
なれる一品ですね。

お味の方は、野球にたとえると、ズバリ 3塁打! ですね。\(^O^)/\(^O^)/


タグ:牛肉


2011-06-22 14:52  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カツオのちらし寿司 [料理]

IMGP1124.jpg

今日は、 カツオのちらし寿司 です。
これは、この前 おしゃべり で やっていた料理です。


作り方 :

すだち 2個を、絞っておく。
→ すし酢にすだちの絞り汁小2を加える。
→ ご飯に お酢をきる。
→ 人肌に さめれば OK。

漬け地(つけダレ)
練りからし小1/2+醤油大3-1/3+酒大1‐1/3 を よく混ぜて溶かす。


カツオ(刺身用)1節を切り出す。
→ バットに広げて、タレをかけて、まぶして、5分 漬け込む。

器に 寿司飯 を盛る。
→ 生姜の甘酢漬け(ガリ)30g(こまかく切って)を ちらす。
→ もみ海苔(1枚分)を ちらす。
→ カツオを少し重ねながら、1列に並べ、
→ 半葉 を置く。
→ カツオを並べ、半葉を置く。(繰り返す。)
→ レモンの薄切り1/8カットをちらすように飾る。


作例では、手桶に盛り付けています。
手前の白いのは、 ごはん茶碗と、しゃもじ(宮島)なのですが、
色が白+白だったので、写真では、フラッシュで、まっ白くとんでしまっています。

とても爽やかでガツガツ食えるお料理で、その味は、
野球に例えると、スカッとセンター前ヒット(シングル)!!って感じでした。


タグ:寿司


2011-06-21 13:54  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日は、カレーだよ♪ [料理]

おかず土井 で やっていた「夏のカレー教室」から、
プチトマトの フレッシュ・カレー を作ってみました。

IMGP1121.jpg

何時間もグツグツ煮込めば煮込む程おいしくなる・・・・という考え方を捨てる。
ささっと簡単に(ご飯を炊いている間に)カレーが出来ちゃう!!

という カレー なのだそうです。


作り方 :

玉ねぎ1個(200g)は、半分に切って、薄切りにしてから、3~5に切る。
鍋にバター20g+サラダ油大1で
玉ねぎ、しょうが(みじん切り)30g、にんにく(みじん切り)2片 を強火で炒める。
→ やさしい「飴色」になるまで炒める。(コゲも旨みにする。)
→ 小麦粉大3入れて炒める。
→ カレー粉大2+レッドペッパー小1 入れて炒める。

牛こま切れ肉150~200gに塩小2/3で下味をつける。
→ フライパンにサラダ油大1で、肉を焼く。
→ 焼き色がついたら、煮込み鍋に入れる。(玉ねぎと合流)

煮込み鍋に点火して、玉ねぎを温めながら、肉と混ぜ続けて、なじませる。
→ 水4Cを、1Cずつ入れて、そのつど煮立たせる。
→ 塩小2/3 で調味する。
  ※ここでは水分が多いが、これが煮詰まって来たら出来上がり。
  ※アクは、とらない。

→ 夏野菜
  プチトマト(ヘタを取ったもの)400gを入れて、10~12分煮込む。

※フレッシュ・カレーは、出来たてが美味しい
トマトの酸味が強い時は、砂糖少々を入れると良い。
※他の夏野菜でも出来ます。
※他の夏野菜カレーを作りたい方は、本屋さんで番組テキストをお求め下さい。


国民食カレーが、短時間で出来ちゃうので、すごく嬉しい一品です。
お味の方は、さすが土井先生!!

ホームラン の出来でした。\(^O^)/\(^O^)/

タグ:カレー


2011-06-20 21:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラー油 [料理]

IMGP1098.jpg

これ 御存じぃ~????

S&Bの「ラー油」なんですけど、緑のキャップで、「四川風」って事で、
花椒粒入り なんですぅ~~~~!!!!!!
(黄色いキャップ と 赤いキャップ のヤツは、よく見かけるよね。)

このラー油、実は、どうも、東京では売っていないらしくて、
僕は、何年か前に 柏市(千葉県)で見つけて、以来、愛用していたのですが、
近所のスーパーでは、見かけない一品 なのです。

お味の方は? と言いますと、
超からい! のではなく、すっごくイイ香り です。

そして、
このラー油を使って、簡単冷し坦々麺を作りました。
冷たい「汁そば」ですが、今回は、ダシの代わりに牛乳を使っています。
(いつもは、豆乳です。)
牛乳にラーメンスープを溶いて、ごまペーストを溶かして、ラー油をたっぷり
大1くらい入れ、さらに、四川花椒粉を ドバッと振り掛けます。

今回は、食材の買い置きが無かったので、肉味噌 は、ありませんが、
セロリのスライスとブラックオリーブとハム(細切り)をのせました。
IMGP1095.jpg




2011-06-18 11:35  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレー和え麺と3分間ベジポタ [料理]

IMGP1094.jpg


今回は、あの ザ☆ウルトラシェフ(TV番組) つけ麺対決で優勝した料理
【カレー和え麺と3分間ベジポタ】です。

ラーメン店「せたが屋」の前島司シェフの作品です。


作り方 :

※鍋に湯を沸かしておく。
フライパンを予熱しておく。

スタート(残り時間3分00秒)
麺を昆布と共に茹でる。(番組では、茹で時間2分の乾麺を使用)

ハム    3枚を4つに切る。
キャベツ1/2枚をざく切りにする。
玉ねぎ 1/8個をざく切りにする。
→ ミキサーに入れる。
→ 卵1個+ホールトマト(1個分)+牛乳150ccを入れて、
→ 塩ひとつまみ+しょうゆ小1入れて、回す。   (残り2分11秒)

フライパンにサラダ油大2で、鶏挽肉50g+赤唐辛子1本(小口切り)+刻み海苔
(1つかみ)を入れて、炒める。
→ 塩少々して、カレー粉小1入れて炒める。    (残り1分30秒)

麺の鍋に、びっくり水 を入れる。(フライパンは、炒め続ける。)

「残り1分!」で、麺を湯から上げ水切りし、ミキサーを止め、フライパンを火から下ろす。
→麺を氷水でしめる。(昆布は、取り出す。)

ミキサーの中身(つけダレ)を器に入れる。
→ 万能ねぎスライスをトッピングする。

麺の水気を切って器に盛り、炒めた具材を上に盛る。 (時間終了)




ミキサーを長回しにする事で、今ラーメン界で流行中だという
ベジタブルポタージュ風の つけダレが出来上がります。

今回の作例は、2分茹での乾麺ではなく、茹で時間5分の生麺を使いましたが、
食べてみますと、カレー味の具材と麺とベジポタの調和が、
すばらしく美味しくいただけました。

野球に例えるなら、
スカッとクリーンヒットの 2塁打\(^O^)/ ってところでしょうね。





2011-06-17 15:53  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イカの天ぷら [料理]

IMGP1093.jpg

今日のオカズは、イカの天ぷら です。
こないだ、おしゃべり で、やっていた、ちょっと一ひねり工夫のある一品です。


作り方 :

スルメイカ 1パイは、胴を開いて、ワタと脚を取り、内側(だった面)を水で洗う。
→ 横に3つに切り、細かく斜めに隠し包丁を両面に入れて、
  2cm位の短冊状に切る。
→ 脚もさばいて切り分ける。

【天ぷらの衣】
ボウルに冷水200cc+卵黄1個 を、よく混ぜる。(⇒卵水)
→ 小麦粉100g+片栗粉30g を、ふるって入れる。
→ ホイッパーで、(ねばりが出ないように)軽く混ぜ合わせる。


イカに、うすく小麦粉をつけておく。
油を 175℃に熱し、衣をつけて、イカを揚げる。



【イカのワタを使った天つゆ(タレ)】
鍋に油少々を熱し、ワタをつぶしながら炒める。(弱火)
→ 長ネギのみじん切り1/2本分+しょうがのみじん切り10gを入れて炒める。
→ 香りが立ってきたら、だし200cc+みりん50cc+醤油50ccを加え、
→ 水溶き片栗粉で、とろみをつける。



この、ワタを使ったつけダレ(天つゆ)が、ポイントです。
とても おいしくいただけました。


例によって、野球に例えるなら、
堂々の ホームラン って感じでしょうね。\(^O^)/


2011-06-16 23:15  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チャーパン [料理]

IMGP1092.jpg
ザ☆ウルトラシェフ というTV番組で、【チャーハン対決】というのが
あったのですが、
その時、フランス料理の ヌキテパ<五反田> の 田辺年男シェフが作って、
優勝したのが、この料理です。

チャーハンなんだけれども、ごはんを使っていなくて、パンで出来ているので、
【 チャーパン 】と言います。

作り方 :

フライパンを温めておく。
※納豆のパックを開けて、タレ・からし・フィルムを取り除いておく。
※洋なし は、ブランディ種 を用意する。
※生パン粉は、80g用意する。(100gだと 大盛りになる。)


★スタート(残り時間3分00秒)
玉ねぎ1/8個を薄くスライスし、粗みじん切りにする。
セロリ(先から3cm)を薄くスライスし、粗みじん切りにする。
洋なし2個の皮をむき、実を乱切りにして芯を除く。 (残り1分30秒)
フライパンに油大2で、玉ねぎと生パン粉の半量を炒める。
→ 油大1を足して、セロリと納豆(1/2パック分)を入れ、
→ ブルーチーズ20gをカットして入れ、塩・こしょうする。(残り30秒)
→ パン粉を足し(残りの量)、さらに炒める。
→ 洋なし を ひと口大にカットし、入れて 軽く炒め合わせ、
→ 器に盛り付ける。 ⇒出来上がり(時間終了)


食べてみますと、これが、意外や意外!! おいしいです\(^O^)/
番組の司会&審査員のお姉さんも、すごく喜んでました。

パン粉は、後から足す(2段使い)ことで、異なる食感が楽しめます。
田辺シェフいわく、
パンにチーズをつけて食べるのと、甘い(洋なし等の)ジャムをつけて食べるのを
一緒にして、さらに「チャーハン」という事で、【カビつながり】で、納豆を合わせた
のだそうです。・・・・・・が、

「チャーハン」と言って、ごはんを使わず、玉ねぎとセロリとパン粉を炒めて、
そこにブルーチーズと納豆を入れちゃうのですから、
いったい何が出来ちゃうんだろう??と、心配になってしまいますし、
出来映えも、ちょっと チャーハンという感じではない ものでしたが、

食べてみると、なぜか、チャーハンに思えて来てしまう、不思議な料理でした。


野球に例えると、やっぱり、ホームラン って感じなんでしょうねぇ!!

 


2011-06-15 23:26  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛ホホ肉の煮込み [料理]

IMGP1085.jpg
今日は、牛ホホ肉の煮込み料理を作りました。

牛ホホ肉は、すじがゴリゴリに硬く、ただ焼いてもなかなか食べにくいですが、
2時間位煮込んでいくと、あの硬かったスジがプルプルのコラーゲンに変わって、
肉もとろとろに柔らかくなります。

味付けは、いいかげんにやっちゃったので、今日は、ここにレシピを書けませんが、
汁は、ビーフシチューのような味わいに出来ました。


2011-06-14 22:34  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。